ニッセルワンのシステムの特長

「分かりやすい」お見積りをご提示します

システムの各機能単位にどのくらいの作業時間がかかるのかも含め、システム開発費用の内訳を分かりやすくご提示します。
当たり前のようなことですが、中には詳細の内容を提示しない業者もおります。

業務改善のご提案もいたします

システムを作成する際には、現状の業務を改善した方が良い場合が多く存在します。
弊社は、単純に手作業の煩雑さをシステム化するだけではなく、業務改善に踏み込んだご提案もします。
場合によっては、業務改善のみでシステム化しない方が効率の良い場合もあります。

システムでの実現項目を明確にします

システムを開発していく際で問題になるケースとして、やりたいことが増え、コストが膨らむことが多くあります。システムを開発させて頂く立場としては大変ありがたいことですが、ご予算もありますので、弊社ではマスト事項とウォンツ事項に分けて、機能を確認させて頂いています。
マスト事項とは「絶対に実現したい必須の機能」を言い、ウォンツ事項とは「あれば便利だが、必ず必要ではない機能」を言います。
マスト事項とウォンツ事項を明確にすることにより、実現する事項の優先順位が分かりやすくなり、機能の取捨選択をする際の判断にもなります。

page top ▲

利用者目線でシステム作りを行います

弊社では利用者に合わせたシステム開発を行っています。
具体的にはシステムを利用される方が年配者の多い職場の場合、画面の文字のサイズを大きくするなどして、実際に利用される方の利用シーンを想定して、設計開発をします。
実際の利用シーン、利用する人に合わせた視点で、常にシステムの構築を行っています。

page top ▲

システムに関わる全てをサポートします

システムを導入をする際には、パソコン、サーバー、ネットワークの構築など、様々な事が必要になります。
弊社では、システムに関わる全てを弊社が窓口となり、弊社が対応できない領域は、弊社と 取引がある信頼できる企業と連携をし、サポートをしています。

page top ▲

アフターフォローで安全、安定運用を支援します

システムはシステムが完成し、運用を始めた時が本当の意味でのスタートになります。
弊社では、システムの安全、安定運用をサポートする運用支援契約を承っています。
システム導入時は手厚くサポートするなど、お客様の運用体制、ご予算に合わせたコースをご用意させて頂いています。

page top ▲

ご予算に応じたシステム提案もします

システムの案件で、お話をお聞きする中で、「予算はもう決まってしまっているけど、何とかなりますか?」というケースがあります。 弊社では、決められたご予算の中で、マスト事項とウォンツ事項を明確にし、お客様のシステム開発の目的を最大限に達成できるようにご提案をさせて頂いています。
ご予算が決まっている場合でもご安心してご相談ください。

page top ▲

コスト削減のために一部外注化することがあります

大手のシステム会社の多くは、子請け、孫請け、ひ孫請けといった形で、仕事を外注化している会社が多いのが実情です。子請け、孫請け、ひ孫請けという場合、お客様の要求が伝言ゲームのように徐々に劣化して伝わり、お客様の要求と異なるモノが出来てしまい、もめるケースがあります。
弊社では、お客様の要求、ニーズを的確に実現するために原則的にシステムの開発は、自社要員で開発をさせて頂いています。
但し、お客様のコスト要望を満たすために一部外注化をするケースもあります。そのような場合においても丸投げすることなく、一部の機能に絞り、また、子請けまでに限定をし、品質、外注管理を徹底し、品質の維持に努めています。

page top ▲

プロトタイプをご提示し、完成後のギャップを少なくします

昔のシステム開発の手法は、ウォーターフォールモデルが中心でした。
ウォーターフォールモデルとは、プロジェクト全体をいくつかの工程に分割して各工程での成果物(仕様書や設計書などのドキュメント)を明確に定義し、その成果物に基づいて後工程の作業を順次行っていく手法です。前工程が終わらないと、次の工程には進めない方式です。
今でもこのモデルを使用し、開発をするケースがありますが、弊社では出来る限り、早い段階で実際の画面イメージを見て頂くような方式をとり、お客様とのニーズ、イメージの違いがないように取り組んでいます。

page top ▲

無理な要求や無理な値引きはお断りすることがあります

システム会社の営業の中には、仕事欲しさに実現出来ない仕事を取ってくる方がいますが、弊社では 実現できない仕事はお受けいたしません。それは、最終的にお客様にご迷惑をお掛けしてしまうことになるからです。
また、無理な値引きもお断りする場合がございます。 弊社では、「1.分かりやすいお見積りをご提示します。」で、ご説明をさせて頂きましたように、機能単位に金額を明確にし、値引き交渉がある前提で価格設定をしておりません。
システム会社の中には、値引き交渉があることを前提に高めの金額を設定している会社もあるかと思います。 何回にもわたる値引き交渉は、最初の金額の妥当性に疑問がわきますし、また、効率的な仕事 にも思えませんので、弊社は最初から適切な金額をご提示させて頂いています。
そのため、何回にもわたる無理な値引き要求をお断りすることがございます。

本サイト運営会社 株式会社ニッセルワン

page top ▲

よくある質問

システム用語集

システムに関するご相談・ご質問・お問合せは、こちらから

失敗しない!システム導入とは

業務システムを導入しなければならないが、「どこへ、どうやって」頼めばいいか分からない、システムの知識がない方の不安や疑問を解決するためのサイトです。このサイトを見れば、システム導入のメリット依頼の仕方、見積りの仕方などが分かります。

このサイトは「ニッセルワン」が運営しています
  • ニッセルワンのシステムの特長
  • 開発実績

たいせつにしますプライバシー